minimalism on my mind

「減らす」をベースに色々書いてます。今は脂肪の断捨離が多めです。

【iphoneclassic】使ってみた!:カラーレス機能の強みと弱み

f:id:motouranaishi:20181031201001j:plain

先日衝撃デビューを果たした【iphoneclassic】

私もブログでご紹介させて頂きました。

 

motouranaishi.hatenadiary.com

 

使い始めて早6日。

長所・短所を感じるようになったので、お伝えさせて頂きます。

 

買ったレビューより実際に使ってみたレビューの方が気になる。

色々なサイトを見ていてずーっと思っていました。

 

だから、私のブログでは使ってみた感じもお伝えしようかなと。

是非お付き合いください。

 

iphoneのカラーレス機能レビューです。

設定すればiphoneにモノクロの世界が生まれるよってヤツです。

 

結論:夜のお供にiphoneclassic!です。

仕事帰りから寝るまでにiphoneを触る時はめっちゃ良いです。

 

ただ日中触る時は、色付き画面が便利かなって感じ。

私がこの結論に至った長所と短所はこちら。

 

【長所】

  • 目に優しい
  • 不必要にアプリを触らなくなった
  • いつ見てもレトロな画面は超新鮮

【短所】

  • 写真と動画が見にくい
  • ホームボタンを無意識で連打すると元に戻っちゃう
  • googleカレンダーの見分けがつかない

 

iphoneclassicを使って気づいたのが、

ホーム画面でめちゃくちゃ刺激的だったんだなってこと。

 

ふいにカラー画面に戻すと色とりどりのアイコンが目にぶっ刺さりますw

iphoneのアイコンてどれも派手ですよねw

色には見えないとげがあるんだなと痛感しました。

 

実は私、片頭痛持ちなんです。

タイミング悪く目に刺激が入るともう大変。

太陽の光ですら目が流血しているんじゃないかと思うほど激痛に襲われるんですw

 

カラーレス機能はそんな私にピッタリ。

データ取ったらカラーレス機能で頭痛が減った結果とか出そうです。

 

普段メインで使っているアプリ以外あまりに触らなくなったのも大きな変化です。

何となく流れで見てたインスタグラムはここ数日開いていません。

非常に嬉しいw

 

そして最先端×レトロの組み合わせはとてもオシャレ。

電池の残量が灰色に変わるのが一番のお気に入りです。

私だけみんなと違うわ、むふふ、という特別感もくすぐってくれます。

 

だがしかし。

やはり写真と動画が白黒はキツいですねw

 

youtube白黒だわ、カッコ良い!と思っていたのも束の間。

カラー復活させてから見てましたw

 

カラーと言えばGoogleカレンダー

予定を色分けしてたら台無しですw

全部同じw

色分けした意味なしw

 

この世の中、色で物事を区別してるものって多いんですねw

色のない世界で色って大事だなって痛感したのは良い学びですw

 

このカラーレス機能、設定をオンにしたらホームボタン3回でカラーレスに切り替わるんです。

逆もまたしかり。

 

私のiphone6Sがポンコツだからか、ホームボタン結構連打すること多いんですよ。

そのたびに切り替わるiphoneの世界w

 

あれ?色付き?

あれ?色なし?

 

みたいなことが一日に3回はありましたw

結果、目はめっちゃ働いちゃうんですw

 

∴(故に)

仕事が終わったら色のない世界へ突入

朝起きたら、色の世界へ帰還

 

という使い方が私にはベストかなと感じました。

スマホ触らない生活なら常に色のない世界が良いかなー。

 

て感じです。

 

そうそう、iphoneXで試してみたんですよ。

結果、白黒ではなく微妙に色が落ち着くくらいでした。

 

あと、iphoneXウリの画面サクサク感が全くなくなりましたw

 

カラーレス機能をお友達に試してもらったら一言

「操作おっそwwww」ですってw

 

モノクロはホームボタンがついているiphone8までの特許なのかもしれません。

是非、参考にしてみてください。

 

私のブログを読んでくださっている方でカラーレス機能活用している人いらっしゃるんでしょうか?

 

是非、使い勝手コメントで教えて頂きたいです。

カラーレス機能の使い勝手を最高にする使い方があるのかもしれない。

 

コメントお待ちしていますw

 その前に是非、是非、読書登録をお願いしますw

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(30代女性)へ
にほんブログ村