minimalism on my mind

元占い師あざみこがミニマリズムについてあれこれ吐き出します。

他者に報いたつもりがただただ洗脳されかけた話

ダイエット履歴書とか色々詰まっているんですが。

今日が終わる前にどうしても書きたいことがあります。

 

他者に報いよ。

ただし、人は選ぼうねって話です。

 

他者に報いよ。 

ミニマリズムの世界的先駆者、The Minimalistsの言葉です。

 

 

この言葉に出会った時、いたく感動しました。

2018年の目標はコレだ!

 

他者に報いて報いまくってやる、そう決めた今年一年。

 

大きな失敗を2つしました。

 

一つ目は保育園のママ友との出来事。

これは取るに足らないモノなので、また別の機会に。

 

二つ目はライティングを勉強していた時。

結論から言うと洗脳じみたことをされ、危うく心がぶっ壊れるところでしたww

 

今は笑い話ですが…あのまま頑張っていたら戻れないところまで行ってかも…。

そんな風に感じます。

 

 

このブログを始める前、8ヶ月ほどライティングの勉強をしてました。

今の仕事がめちゃくちゃイヤになって、本格的にライターとして働きたかったんです。

 

だがしかし、私は31歳歳2児の子持ち時短女。

大した実力もない私を喜々として取る企業なんてないだろなー。

ならば、ライターとしてのスキルを磨いてから転職してやろう。

そう思って探し当てた場所でした。

 

サイトの記事を作りながらサイト運営について学ぶというのがコンセプト。

 

マニュアル+動画+記事添削で記事作成を学んでました。

最初はめちゃくちゃ楽しかったんです。

 

頑張った分だけやたら褒めてもらえるし、

気づけばライティングの技術が身についてるし、

自分が携わっているサイトがみるみる間に大きくなってるし、

 

コレが無料って最高過ぎww

先生めっちゃ優しい、ずっとついていこう!なんて思ってました。

 

毎日のようにアップされる動画を何度も何度も見ながら勉強。

気づけば、サイトを大きくしたいという先生の願いが私の願いになっていたんです。

 

先生にいっぱい大事なことを教えてもらっている。

 

ならば、私は自分の頑張りで応えよう!先生の夢を叶えよう!

そんなことを胸に秘めて、がむしゃらに記事を書きまくりました。

 

寝る間も惜しみ

子供もほぼ放置

家の中はぐちゃぐちゃ

 

でも全然気になりません。

私が報いる場所、報いる人を見つけたんですから。

 

その先には先生のような大金持ちになれる未来がある。

そうすれば、子供たちをいっぱい海外に連れてったろww

そんなことを考え、今の子供たちを見ずにあっという間にのめり込んでいきました。

 

昼は本業

空いてる時間はほぼライティング

寝ずに会社に行くことも日常茶飯事です。

 

先生の夢を叶える!

先生に認めてもらう!

お金よりお金を生み出す金言を教えてもらおう!!

 

気づけば自分が新人さんに教える立場になっていました。

 

20記事で1000円?そんなのどうでも良いんです。

先生のサイトを大きくして、自分はスキルが身についていれば。

その想いだけで、お金より大事な自分の時間を全て先生に捧げていたんです。

 

気づけば9月、ライティングも佳境。

自分のサイトを作り、実践勉強開始です。

 

今までいっぱい褒めてくれていた先生はスパルタ先生に姿を変えました。

 

愛のムチという名の公開罵られ動画。

期限短く設定された山盛りの課題。

 

本業×ワンオペ育児の私には

どんなに頑張ってもどんなに睡眠時間を削っても終わりませんでした。

 

やらないと罵られる

やめさせられる

やらなきゃ

やらなきゃ

やらなきゃ…

 

この時の原動力は、以前のような先生への憧れや尊敬ではありません。

やめさせられる不安、罵られる恐怖、周りの人に置いてかれる焦燥感でした。

 

覚悟を決めろと先生は言った。

覚悟を決めたから、何がなんでもやってやるんだ…。

 

なんて言ってたら救急車を呼ぶことになった訳です↓

motouranaishi.hatenadiary.com

 

サイトを作っていくにあたり、他の記事作成者とチームを作っていました。

同じことがあったらメンバーに迷惑をかけてしまう。

自分の意地など捨ててやめよう…と泣く泣く途中リタイアしました。

 

でも、全然気持ちはライティングから離れません。

 

先生に教わらなきゃ

先生のために戻らなきゃ

みんなのために戻らなきゃ

やらなきゃ

やらなきゃ

やらなきゃ…

 

何で私は仕事してるんだろ。

早く先生がいる場所に戻らなきゃいけない。

 

まだ教わってないことが沢山ある。

このままじゃ卒業なんてできない…。

先生の夢を叶えなきゃ…。

 

知らぬうちに私は先生に報いていたように思います。

うーん、先生に依存していたのかもしれません。

 

何度かライティングのことで修行僧とケンカしたことがあります。

 

「先生のやり方が気にくわない。

俺だって色々教えてもらいながら独立したけど、お金は払ってもらったよ。

その先生のどこが良いの?

時間ばっかり取られて肝心なことは教えてもらってないんじゃない?

別な先生じゃダメなの?

それで仮にお金持ちになっても、俺はイヤだからね」

 

(はぁ?何言ってんの?

お金以上に大事なこと教えてもらってるんだから、さらにお金もらってどうすんの。

ま、私が修行僧より稼げるようになったら何も言わなくなるでしょ。

それまではこっそりこっそりやりますか…)

 

当時はこんなこと思ってました。

今は修行僧の言葉の意味がわかりすぎるくらいわかります。

 

 

他者に報いるのではなく、洗脳されていたんだとwwwww

洗脳?マインドコントロールが解けたのはやめてからだいぶたった後。

 

あれって変だよな…

これも変だな…

あれ?先生よりもっと良いこと言ってる人がいるぞ?

ん?ん?ん?

 

先生という狭い世界に私は何を望んでいたんだろう。

外の世界にはもっと大事なことがあるのに。

 

そんなことを想うようになって初めて修行僧の言葉が身に染みました。

あぁ…私は何かを勘違いしていたんだなとw

 

と言うか…これは他者に報いるとか何でもないなw

ただ私が正常な判断力を失っただけだなw

 

他者に報いる。

それは、相手から信用を得る大事な行動です。

自分のお金、時間を使って他の人に報いなさいとminimalistsは言ってます。

 

でもね、報い方を間違えたり、私のようにおかしな解釈をすると痛い目に遭いますww

 

本当に辛かったww

今あの生活に戻れと言われたら100万円もらっても断るw

 

でも、教えてもらったことも沢山あります。

私が1日に何個も何個も記事を書けるのも先生のおかげです。

 

ブログをやって何かしら書くことを忘れないようにしようと思ったのも先生のおかげ。

こうして沢山の読者さんに登録してもらえているのも、先生のおかげです。

 

まぁ…ライターとしての道はほど遠いですがw

誰か仕事をくれww

 

正直たまに未練を感じる時もあります。

でも、私にはもっと別な世界を見なきゃいけないから、もう戻らないかな。

 

感謝の気持ちを持ちつつ、洗脳寸前だった事実をネタにしつつ。

私は新しい世界を見ようと思います。

 

…オチなしww

これは要書き直しですww

 

ここまでお付き合いくださりありがとうございます。

めっちゃ長かったですよね、本当にありがとうございます。

 

もっともっと自分の想いが整理できたら、しっかりちゃんと書き直そうかな。

その時には皆さんに学び多き記事にできるかと感じます。

 

いかんせん殴り書きww

駄文失礼しました。 

 

 

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(30代女性)へ
にほんブログ村

 

ラジオチャンネル始めました!

https://radiotalk.jp/talk/82627