minimalism on my mind

元占い師あざみこがミニマリズムについてあれこれ吐き出します。

賃貸宣言・私たちが家を買わない4つの理由

「この前さ、家買ったの」

この言葉を耳にする機会が増えてきました。

 

私と修行僧の辞書にマイホームの文字はありません。

 

正直、友達から聞くと揺らぎますw

「マイホーム」ってあぶり出しのように脳内に浮かぶのも事実。

 

分譲マンションのチラシが目に入ればマイホームでの暮らしを妄想しちゃいますw

 

でも、我が家には賃貸がお似合いです。

私たちが賃貸に感じている魅力はこんな感じ。

 

  • いつでも引っ越せる自由
  • 借金を背負わない自由
  • 突然のトラブルにも対応できる 
  • 常にモノを意識していられる

 

東京に住んで早8年とまぁまぁ。

子供ができて、若干の過ごしにくさを感じております。

 

一人で暮らすには刺激的だし一度は経験すべきだと思うけど…

それほど長居する場所じゃないかなーというのが東京に住んでいる感想。

 

持ち家じゃないからいざとなればどこにでも行ける。

そんな気持ちの余白が常に感じられることが嬉しいんです。

 

きっと持ち家があったら、この余白はないかなーと。

自分の家に行動を縛られてるような気がしてしまいます。

 

それに…

あれこれ手続きしなきゃいけない上に家売るローンどうするまでは考えられないw

 

脳内キャパが人より断然少ない私には持ち家の手続きなんて到底不可能。

借り住まいがお似合いです。

 

ローンがない。

これはお金のプレッシャーから解放されます。

 

これから何十年間、稼いだお金が借金返済に回ると思うと生きるのが辛くなりそう。

目に見えない足かせをつけられているような感覚になるやもしれませんw

 

だから、家を買うことを決めた人は心から尊敬します。

その辛さを受け入れる覚悟を決めた訳です、私は真似できません。

 

同じ家にあてるお金でも、借金と賃貸料とでは私にとっては雲泥の差。

一括でマンション買えるお金があっても、買わないかなー。

 

地震・火事・隣人トラブル…

天災人災が起きてもひょいと移動できる身軽さを残していたいと思います。

 

10秒後に地震が起きてもおかしくない時代です。

東北地震を経験し、地震は来ないと言われていた地元札幌で地震が起きて。

昔に比べて地震がとても身近な存在になりました。

 

持ち家で地震が来たら悲しくなっちゃいそうw

それに借金がまだ残っていたら、私なら負の気持ちでドロドロになりそうです。

 

そんな時もすぐに気持ちを切り替えられるように、借り住まいしていたいです。

 

今は家族4人暮らし。

子供がまた増えるかもしれないし、

何かしらの事情で3人、2人、1人って減っていくかもしれませんw

 

これだけ時代の流れが早い今、家族の形も昔より早い段階で変わっていくと思います。

家の広さも人数に合わせて変えていきたいです。

 

人がいなくなったからその分モノを置くとかなった最悪です。

いつ何時引っ越す!となっても、すぐ準備できるようにモノは整理しておきたい。

 

常に物件を調べて引っ越しを検討している私にとってめちゃくちゃ大事な意識です。

 

結果、家にあるモノが減る。

我が家にあるモノ全員に目と手をかけてあげられる。

 

モノにも自分たちにも最適かなと感じております。

 

こんなん言ってますが、独身の時にマンションを買おうと思っていたんですw

 

会社の近くの超オシャレな1LDK。

月々の支払いが破格だったんです。

 

その辺の賃貸からしたら事故物件レベルw

どうせ一生一人だし買ったろかなってww

 

一国一城の主を夢見ていた時代もありますが、

今は主より借り住まいでどこにでも行ける身軽さを身に着ける方が魅力です。

 

せっかくの人生なら色々なところに居を構えたい。

モノを減らして家族4人でもスイスイ引っ越せる環境を作りたいです。

 

賃料はローンの月々の支払いより高いことは事実。

でも、数万高くても譲れない自由があります。

 

子供たちも成長してきて間取りが合わなくなってきました。

本当にそろそろお引越しの時が近いかもしれません。

 

その時に備えて、まだまだモノを捨てねば。

私の断捨離旅は続きます。

 

あなたは持ち家・賃貸どちら派ですか?

 

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(30代女性)へ
にほんブログ村

 

ラジオチャンネル始めました!

https://radiotalk.jp/talk/82627