minimalism on my mind

元占い師あざみこがミニマリズムについてあれこれ吐き出します。

1か月足らずで12キロ痩せた女とそれを支えた隊長の話:私のダイエット履歴書その8

あっちゃんから渡されたDVD。

それは「入隊証」でした。

 

…そう、ビリーズブートキャンプだったんですw

懐かしすぎるww

 

私が借りたのはビリーズブートキャンプエリート。

一番最初に発売されたもののイージー版らしいです。

 

エリートが楽にできるようになった頃に普通のやったら死にそうになりましたw

ビリー隊長が鬼に見えたw 

 

でも、ビリー隊長の力は本物ですw

何せ今までダイエット経験ほぼゼロの私を12キロも軽くしたんですからw

 

人間が10キロのコメ袋以上軽くなれたんですw

と言うか、10キロの米袋を身体に貼り付けて生きたってことにびっくりですw

 

赤子に換算したら4人分w

 四つ子はヤバいw

 

そら何するのも億劫極まりないですw

 

最初こそ辛かったものの、

DVDのトレーニング行程を把握する頃には

 

痩せるの面白い→ビリー隊長のスパルタがクセになる→痩せる

の好循環の中にいました。

 

汗だくでテレビの前にいるだけ。

なのに、もうビリー隊長のバックダンサーに混ざった気分でしたw

 

バックダンサーw

後ろでやってる人たちの名称を教えて欲しいw

 

~トレーニング最初の方~

ビ「脂肪を燃やせ、脂肪を燃やせ」

 

あ「OK!バーン(burn)!バーン(burn)!!」

 

~トレーニング中盤・一番きついところ~

ビ「ここが踏ん張り時だ、お前の力を見せろ」

 

あ「ん゛あ゛あ゛あ゛あ゛あー゛!!!!!!」

 

~トレーニング終了後・最後のまとめ~

ビ「お前はやり遂げることができたんだ、自分を信じろ」

 

あ「うぅぅぅ…隊長…ありがとう…ついていきます…!(涙)」

 

マジで誰にも見せられないトレーニング風景でしたw

実家に帰った時にお母さんに見られて窓から飛び降りようと思ったくらいですw

 

ビリー隊長に励まされ、ついでに青汁を飲む日々。

気づけばお腹辺りがしゅっとして、体重計に乗ってビックリでしたw

 

入隊したのが大学の冬休みに入ってから。

12キロほど痩せた休み明け初日、誰にも気づいてもらえませんでしたw

 

喫煙所で友達に話しかけても軽く無視w

まじまじ見られた挙句「ぎゃー!!!!」と叫ばれる始末w 

 

私はお化けじゃないwww

入隊しただけやwww

 

その後、ペルシャ料理屋さんのバイトを始め、さらにしゅるしゅると痩せた私。

飲食店の仕事は痩せますw

 

そして…憧れのスキニージーンズ購入に至ったのです。

 

モデルさんしか履いたらいけないと思ってたんです。

超主観ですが、私なんかが履いたら知らん人から石投げられると思ってましたw

割と本気でw

 

ユニクロで試着して、自分が履けるサイズがあったことにも感動。

そして、足の形を出すことに抵抗がなくなっていた自分にも感動。

 

12キロ痩せたとは言えまだ余裕でブヒ族でした。

 

でも、スキニーデニムが履けただけで、モデルの仲間入りを果たした気分でした。

…いや、まだまだブヒ族でしたけどね?w

 

嬉しすぎて試着室からなかなか出れなかったww

お買い物についてきてくれたあっちゃんに怒られましたw

 

でも、今まで誰かが履いているのを見て素敵だなーと思ったものを自分のモノにする瞬間は感動モノです。

 

自分で自分を縛っていた縄がひとつ解けたような。

自分が着たいなと思うもので外を歩くことがこんなに素敵だとは思いませんでした。

 

オシャレは苦手だけど、服を選ぶのめっちゃ楽しい。

オシャレって楽しい!

 

肉襦袢を一枚抜いだ私が感じた喜びはとどまることを知りません。

もっともっと楽しいことがあることを知るのです。

  

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(30代女性)へ
にほんブログ村

 

ラジオチャンネル始めました!

https://radiotalk.jp/talk/82627