minimalism on my mind

元占い師あざみこがミニマリズムについてあれこれ吐き出します。

美は細部に宿り、私の女は「手」に宿る:7割ミニマリストのこだわり

f:id:motouranaishi:20181028230728j:plain

「手」

化粧をほぼしない私が、唯一女を感じられる部分なんです。

 

仕事でもパソコンを使うので、常に視界に自分の手が映り込みます。

ちょっとでも愛せる手でいたい。

見るだけでテンションが上がる爪でいたい。

 

そんな理由もあって、手はとーっても大事な場所。

爪が伸びるのを抑えるために命を投げ打っても良い…

そう思えるくらい大切ですw

 

独身の頃は、月1でネイルサロンに行って凝ったデザイン考えていました。

シンプルでー、でもちょい癖あってー、ちょっとキラキラするヤツw

 

例えばこんなのとか

f:id:motouranaishi:20181028213942j:plain

 

ある時はこんなのとか

f:id:motouranaishi:20181028214011j:plain

 

 自分のお願いしたデザインが出来上がる瞬間が大大大大好きでした。

でも、ネイルサロンから一歩足を踏み出すと来月のデザイン探しが始まります。

 

今思うとちょっと怖いw

けど、それが楽しかったんです。

 

今はネイルサロンにはいかず自分でやってます。

これが私の息抜きタイム。

 

子供たちが絶対に起きてこないであろうくっそ早い時間に起きて

やすりでギリっギリまで短くして、

甘皮も自分で処理して、

厳選に厳選を重ねたベースコートを塗る。

余裕がある時は若干キラキラを塗る。

 

目指すは外国人モデルさんの手。

めちゃくちゃ短い爪にパキっとした色が似合うような爪です。

 

私はそこに、爪が指の延長に見えるような色を塗るのが好みw

カラーレス万歳、爪が無いような手に見せるのが私の理想なんですw

 

 

あー!

もう想像するだけで至福!最高!

 

自分を磨くってこれなんだなーって思える時間です。

 

「爪がボロボロになったら終わりや思うわ」

 

これは、私のお友達である女社長の言葉。

彼女、笑えるくらいバリッバリの仕事人間なのに、頭のてっぺんから爪の先までいつも完璧なんですw

 

あなただけ1日30時間あるの?ってくらいいつ見てもどこを取っても完璧。

そんな彼女も爪はめちゃくちゃ大事って言ってるんです。

 

ならば、私は「せめて」爪だけでも綺麗にしよう。

そんな気持ちで日々過ごしておりますw

 

今はいろーんなネイル試して、やっとこれじゃなきゃイヤだ!というネイルに出会えました。

 

ミニマリスト風に言うと定番ってヤツですね。

定番に出会うと今まであれほど探していたのに、もう興味がなくなるんです。

 

本当に不思議。

もうこれがあるからネイル探しの旅は終わり。って感じで。

 

野球の日本シリーズが終わり、次の日から全然違うニュースが流れる感覚に似てますw

こんな風に興味って移り変わるんだなーって大きな発見をした気分になりました。

 

美は細部に宿る。

私の女は手に宿る。

 

次回は化粧っ気ゼロの私が女を取り戻すため、吟味を重ねたネイルを紹介します。

見つけるのに3年くらいかかりましたw

 

でも時間をかけた以上に満足しています。

しかもそのネイルをつけ始めてから

「あざみこさんて…手綺麗ですよね」なーんて言われるようになりました。

普通に嬉しいw

というか照れるwぶはっw

 

手、案外見られてますw

女子からも男子からも。

 

気になるー!って方は次回の記事をお楽しみに!

そして読者登録お願いしますw

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(30代女性)へ
にほんブログ村