minimalism on my mind

元占い師あざみこがミニマリズムについてあれこれ吐き出します。

3つの「しない」で作る、お金をかけずにすりすりしたくなる肌になる方法その3

f:id:motouranaishi:20181114095809j:plain

 

自分史上最高の肌を作るには3つのことをやめると良いよと言うお話です。

今回は第三弾。

 

その1はこちら↓

motouranaishi.hatenadiary.com

 

その2はこちら↓

motouranaishi.hatenadiary.com

 

3つのしないはこんな感じ。

 

  1. 基礎化粧品ベタ塗りをしない
  2. メイク落としじゃないと落ちない化粧をしない
  3. 肌を汚す食べ物を摂らない

 

今回は3番です。

1と2が外からのケアだとすれば、3は中からのケアです。

 

そして思うのは、早く結果が欲しいなら断然内側からのケアです。

 

1と2が肥料だとするなら、3は土を良い状態にするってところでしょうか。

普通の土なら良いものにするのに時間はかかりますが、肌はすぐ反応してくれます。

 

現在揚げ物食べないチャレンジ29日目。

お肌には絶大な効果があります!

 

コレは声を大にして伝えたい。

お肌のことを考えたくないなら、絶対に揚げ物をやめるべきです。

 

あれこれやめて肌の調子は上がりましたが、

揚げ物食べないチャレンジでさらに肌のことを考えなくて済むようになりました。

 

肌を触る度「あーおでこにぷちぷちあるわー」とか

月のものが近くなってきて「鼻まわりがテカテカだわー」とか

 

全 然 気 に な ら な い

 

私は身体の調子で肌のバランスがめっちゃ変わります。

そんな私でも、身体の調子に負けない肌を手に入れられた!とすら感じます。

 

お肌が気になり始めたら、つけているものを見直すより食べているものを見直す。

コレは太鼓判を押してお伝えできます。

 

もっと言うと、私、たまに断食するんです。

身体が重いなーとか、ジャンクフードが続いて胃腸がもたつく時とか。

 

断食している時が一番肌の調子が良いですw

肌がさらっさらになります。

 

さらっさらww

髪の毛かって思うくらいサラサラですw

 

食べることをやめて、食べ物が私の身体にいかに作用しているか痛感しました。

 

食べることを辞める=肌がサラサラになる

ってことは、私の肌をズビズビにしてたのは、今までの私の食べ物ってことです。

 

食べること好きだし、お肉だってたまにお菓子だって揚げ物だって食べてました。

そのどれかが、肌をズビズビにしてた悪のボスです。

 

揚げ物以外いつも通りの食事なのに肌の調子が良くなったということは…?

悪のボスは揚げ物なんじゃ…?って気がしてます。

 

何故そうなる?という肌のメカニズムはわかりません。

 

「揚げ物で油分が過剰になって肌荒れする」

って書いてあったりすることもありますし、

 

「揚げ物を食べたくらいで肌荒れしない」

って書いてあったりもしますw

 

どっちやw

 

私の意見をお伝えできるなら

「何故かはよく知らないけど、私は揚げ物辞めたら肌サラサラになったよ」ですw

 

何で麻酔を打ったら人は寝るか?の原因がわからないのと同じ感覚です。

よくわかんないけど、麻酔打たれたら寝るよね。みたいなww

 

 もし、

「肌の調子が良くないんですが、早く結果を出したいんです」と相談されたら

「揚げ物をやめてください」ってお伝えすると思います。

 

あとは魔法の水を飲むことw

私が思う魔法の水は酵素です。

 

虫刺されにはムヒぬるより効果絶大です。

酵素断食していたびっくりしたのは、シミも薄くなったことw

 

揚げ物をやめて酵素を飲む。

もし美肌プログラム作るなら、これでいきますw

 

ただ、まずは。

日常的な揚げ物をやめて、お誕生日ケーキのように非日常的なものにすること。

 

これですw

これで決まりw

 

恐らく3つのしないの中で一番簡単にやめられて、一番最初に変化を感じるものです。

 

I am what I eatです。

your skin is what you eatです。

 

肥料を選ぶより、土から改善する。

お肌トラブルを抱えていらっしゃる方、是非試してみてくださいw

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(30代女性)へ
にほんブログ村

 

ラジオチャンネル始めました!

https://radiotalk.jp/talk/82627